ちょっとだけの筋トレでボディを引き締め

私は、自分ができる範囲の筋トレでダイエットをしています。

本音を言うと、夜は炭水化物をとらなかったり、ダイエットに重点を置いたメニューに変えた食事を作りたいのですが、家族も居るので食事関係でのダイエットは少々難しいため、だったら体を鍛えて新陳代謝を上げてダイエットしやすい体にしようと思って軽い筋トレを行うようにしています。

足パカ運動やスクワットなど、主に下半身を鍛えることでインナーマッスルを鍛えられるようにしたり、なるべく良い姿勢を保つようにするなどして上半身の筋肉がたるむのも予防しています。

ひとつひとつの運動が5分もかからないうちに終わること、やろうと思えばその時に出来ることなど、自分が継続しやすい運動を見付けられたので半年以上続けられています。

体重の大きな変化はないのですが、ふとももや腰回りがすっきりしてきて、腹筋に少しだけですが筋が入ってきたのを見ると、効果は出てきているなと思います。

また、この筋トレでの私的なポイントは「一日くらい忘れても平気」と思うことです。

毎日続けるのが理想ですが、つい忘れてしまうこともあると思います。

その時にやる気が切れてしまいがちなので「じゃあ明日は回数を2倍にしよう」と考えたりすることで筋トレを続けるようにしています。

「やらないよりはやった方が良い」というように、自分を追い詰めない程度で続けていくと、ゆっくりとではありますが結果がついてくると思います。

ダイエットの繰り返し

社会人になり、会社での付き合いや友達との飲み会で外食する事が増えました。

週に3~4回は外で食事をしており、かつ若かったせいもあり、お肉料理を中心に食べていました。

そんな生活を続けること一年。

体重は1年で10㎏ほど増加し、仕事の制服が張り裂けそうになっていました。

さすがに、膝や腰が痛くなってきたため、ダイエットを決意しました。

仕事が忙しかったため、運動などの時間が必要なものは出来ないと思い、最初に行ったのが置き換えダイエットです。

基本的には夜を置き換えていましたが、外食する場合は朝か昼のどちらかを置き換えるようにしていました。

体重は1ヶ月で3㎏程落ち、膝や腰の痛みはなくなりました。

しかし、3㎏体重が落ちたからと、気を抜いてダイエットをサボると、みるみるうちにリバウンドし、体重はダイエット前より2㎏プラスになってしまいました。

それからは、いくら置き換えダイエットをしても、少し減ってまた戻り、の繰り返しでした。

やはり、運動をしないと体重を減らすことは出来ないと考え直し、時間があまりかからず効果的な加圧ダイエットを始めました。

加圧ダイエットは一回30分ほどだったので、仕事終わりにも行くことができ、半年ほど通いました。

体重はゆっくりとしか減りませんでしたが、見た目は引き締まり、体重より痩せて見られる事が多くなりました。

現在は加圧ダイエットもしていませんが、体重は徐々に戻ってきています。


PAGE TOP